FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

背中の湾曲

2017/ 04/ 28
                 
平日の夕方は子供さんの治療が多くなります。


お母さんが治療して楽になると

お子さんのことが気になり、連れてみえます。



先日、初来院の中2女子の場合、

左の肩が下がり、肩こりで痛みがあるとのことでした。



彼女は普段から、おばあさんのように腰を丸めて生活しているそうです。


そのため、肩甲骨の間の背骨が、

やけにまっすぐで平坦な印象です。



正常な背骨は、横から見ると・・・

腰は前に凸、背中は後に凸で、

緩やかなS字カーブを描いているものです。

20130723133143_201704281643103db.png

これで 重たい頭をバネの要領で、

ショックを和らげながら受け止めています。



そのカーブが全くなくなっていると当然、

背骨にまともにショックが伝わります。

これではさぞかし辛いことだろうと推測いたします。



彼女には治療ももちろん必要だけれど、

姿勢を直していく生活指導もちゃんとお伝えしていきます。



健康は幸福な人生の大前提、

  気づきが早いほど修正も容易ですから

     気になる方は早めにご相談ください。




 

最後まで読んで頂きありがとうございました。




あきらめかけた、肩コリ・腰痛の根本改善

骨盤と顔やアゴの歪み・股関節の痛み  

 笑顔になられることを願っています。



無料の健康相談や施術体験
自信を持ってお応えできる
顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、など
     関節のトラブルでお悩みの方、 お気軽におたずねください。    
 予約・お問い合わせはこちらからどうぞ
  082‐288-8788





詳細はハーマ整体院のページへ



広島ブログ
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。