FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

病院でだめなら当院へ 顎関節症

2017/ 04/ 15
                 


当院には、顎(あご)が痛いという主訴で来院される方がいらっしゃいます。

先日は 歯科医院から紹介されて来られました(年に2~3人かな)。


なかには、歯科で長い時間、口を開けていて

顎が痛くなり、来院された方もおられますが・・・




先日の方は、「口を開くと顎(あご)が痛い」
        
 「開口途中でガクンとなりスムーズに開かなくなった」

   という症状でした。

bjoint_temporo.gif

初めての出産から一年、少し子育てで疲れ気味だそうです。

頬杖や片噛みなど顎に悪い事は思いつかないとのこと。



産後の骨盤の歪みや、赤ちゃんの世話で体が緊張して、

顎関節を歪めたのだろうと思います。


顎の痛み自体は軽度だったので、全身調整と

下顎の調整をすると痛みも消え、開閉もスムーズになりました。


骨盤が動きにくいことと、肩こりが残っているので、

そちらのケアをしていくことになりました。



顎は身体の歪みが症状として出やすい場所です。

特に関節が柔らかいためか女性に多く、

思春期から発症される方も珍しくありません。


あまりそのままにしておくと顔のアンバランスにまで進みます。

顎の関節は、下顎と側頭骨(耳の周辺部)が関節をなしているので、

歯の噛みあわせだけで解決するのは難しいかもしれません。


どこに行っていいか分からない方は気軽に相談してください。





 無料相談の時間をもうけておりますから、

      あなたの悩みが どんな症状で、どんな解決法があるのか 

               気になる方は、遠慮なくご連絡ください







最後まで読んで頂きありがとうございました。




あきらめかけた、肩コリ・腰痛の根本改善

骨盤と顔やアゴの歪み・股関節の痛み  

 笑顔になられることを願っています。



無料の健康相談や施術体験
自信を持ってお応えできる
顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、など
     関節のトラブルでお悩みの方、 お気軽におたずねください。    
 予約・お問い合わせはこちらからどうぞ
  082‐288-8788





詳細はハーマ整体院のページへ

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

広島ブログ
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。