FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

股関節が捻れと靴底の片べり

2017/ 04/ 07
                 

X脚でもないのに、立つと膝がぶつかる。

もちろん歩くときも膝がごつごつぶつかる。

膝から下は、うちわを扇ぐように少し回り込みながら足が出るので、

全体として、何となく安定しない歩きっぷりになります。。

当然転びやすいことに・・・



そして、靴の内側が全体的にすり減ることでも判断できます。



こんな悩みをお持ちの方は、股関節の骨頭が普通の人より前にあります。

いわゆる前捻股と呼ばれる状態です。



こんな人は、腰痛もひどい。



前捻股は、生来のものなので、仕方ないけど、

股関節の動きの制限をとって、きれいに動くようにすると、

まっすぐに安定した歩行ができるようになり

腰痛もなくなります。



時々手入れをして、股関節がスムーズに動くようにすると、

常時あった腰の鈍痛が消え快適に過ごせるようになりますよ。




 無料相談の時間をもうけておりますから、

      あなたの悩みが どんな症状で、どんな解決法があるのか 

               気になる方は、遠慮なくご連絡ください







最後まで読んで頂きありがとうございました。




あきらめかけた、肩コリ・腰痛の根本改善

骨盤と顔やアゴの歪み・股関節の痛み  

 笑顔になられることを願っています。



無料の健康相談や施術体験
自信を持ってお応えできる
顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、など
     関節のトラブルでお悩みの方、 お気軽におたずねください。    
 予約・お問い合わせはこちらからどうぞ
  082‐288-8788





詳細はハーマ整体院のページへ

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

広島ブログ
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。