FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

姿勢と肩こり

2016/ 01/ 08
                 
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


今年の一発目は肩こりです。

肩こりの原因というといろいろ考えられます。


目の疲れ、腕の疲れ、姿勢が悪い、

体のねじれ、胃腸不良、冷え
など挙げたらきりがありません。


中でも自分で対処できる原因が、姿勢からくる肩こりです。


今日は姿勢と肩こりの関係から説明させていただきます。


人の頭の重さはどのくらいあるか、ご存知ですか?

だいたい成人で約5キロと言われています。



500mlのペットボトルで10本分の重さです。


これが首の骨の上に乗っていますが、転げ落ちないように

首から肩にかけての筋肉がバランスして支えています。

04.gif


お米5キロを両手で頭の上に真っ直ぐ持ち上げているのと、

斜め前に持ち上げて耐えているのをイメージしてみてください。

前に持ち上げている方が腕が辛くなりますね。



このことが、頭と首で起こると肩こりになります。

猫背など姿勢が悪くなると頭が前に傾きます。

頭の重さを支えるために、首と肩の筋肉が緊張してしまうんです。




今はパソコンだけではなくスマートフォンなどを使うことが多いので、

みなさん、けっこう背中丸まってしまってますよ~。



夢中になっていると気づかないうちに姿勢が悪くなるので、

30分に1回は首のストレッチをしたり、肩の緊張を緩めるようにしてみてください。




姿勢が悪くなって背中が丸まってしまうと、

反対の胸から腕にかけての筋肉が固くなってしまいます。



すると呼吸運動や内臓の動きまで悪くなってしまいます。

姿勢が悪くなると内臓の動きを抑えてしまうんです。


胸から腕にかけての筋肉を開くように伸ばしたり、

お腹の筋肉など体の前面を伸ばすといいですよ。


詳しくお知りになりたい方は、当院までお問い合わせください。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


肩コリ・腰痛改善、骨盤と顔の歪み、

アゴの歪みや上がる口角と薄くなるホウレイ線ならおまかせ




無料の健康相談や施術体験
自信を持ってお応えできる
顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、など
     関節のトラブルでお悩みの方、 お気軽におたずねください。    
 予約・お問い合わせはこちらからどうぞ
  082‐288-8788




ハーマ整体院

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
広島ブログ
 


           自信有り                          
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。