FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

肩甲骨のこと

2014/ 12/ 02
                 
トントンで体を元気にするため日々研鑽している
 広島市南区にあるハーマ整体院の 浜田です。


今日は肩こりに深くかかわる肩甲骨にまつわる話です。

肩甲骨は、胴体の一部のように思えますが、
実際には、鎖骨を介して間接的に、胸郭(肋骨)に
つながっているだけの可動性の高い骨です。

肩甲骨には多くの筋肉が複雑に付着していて、
それぞれの筋肉から引っ張られるようにして、
肋骨の背中側に留まっている状態です。

胸郭

肩甲骨に付く筋肉は、それぞれ首・肩・腕・胸・脇・腰に広がっていて、
いわば 肩甲骨は背中の筋肉の中継地点といえます。

たとえば、肩甲骨は指先の動きを安定させるために、
上腕に伸びた筋肉を経て指先と連動して動いています。

なので パソコンやスマホを操作する指先の繊細な動きは、
遠くにある肩甲骨の負担になっています。

あるいは、人の片腕の重さは体重の約6%といわれていますが、
肩甲骨は、その腕の基点となって、動いていますし、
何もしなくても常にそれだけの錘がぶら下がっているのです。

このような上肢部分からのストレスが続くと
肩甲骨周りの筋肉が緊張して、血行が悪くなり
緊張した筋肉は放っておくと、どんどん硬直していきます。

すると 肩甲骨が背中に張り付いた状態になり、
一層筋肉の硬直を招き、本来の広いはずの可動域が
ますます 狭くなっていきます。

これがすすむと 肩がこるのはもちろん、
首や腰のこりや痛みに発展します。

オフィスワークなど運動不足になりがちな環境にいると、
腕や肩を大きく動かす機会も減るので、
日ごろから、意識してケアしたいものです。


  ハーマ整体院では 
 無料の健康相談や施術体験を用意しています。
 顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、  など関節のトラブルでお悩みの方
  お気軽におたずねください。 
   
 ハーマ整体院

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
広島ブログ
 
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


首・肩・背中・腰の病気 ブログランキングへ
コメントも いただけると嬉しいです。

                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。