FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

顎のチェック方法

2014/ 11/ 30
                 
トントンで体を元気にするため日々研鑽している
 広島市南区にあるハーマ整体院の 浜田です。


お問い合わせで、顎関節症かどうか
判断に迷われる方には、次のような項目を
チェックしていただきます。

気になる方は、鏡の前で一度チェックしてみましょう。

【チェック項目】

くちを開閉したとき、耳の前のあたりで音がする。
最近アゴや頚部(首)、頭などを打ったことがある。
口を開けにくい
   (口を開けたとき、指3本 縦に入らない場合)
口を完全に閉じれない
あごの関節が痛い。
口を開け閉めする際痛い
あごの開閉時、カクカクいう
口をあけるとき、唇がまっすぐ上下に動かない。
唇が、左右どちらか流れる
咬み合わせに違和感がある
唇の高さが左右で違う
頭痛や肩こりがよくある
長く食べ物を咬んだり、しゃべったりするとあごが疲れる

どうでしたか?
該当する項目が多いほど、
顎関節症の疑いが大きいといえます。

現在、あごには違和感のない場合でも、
首の痛み頭痛めまいなどで悩んでいませんか?
その痛みは、あごが原因かもしれません。

簡単な触診方法があります。

耳の穴に指を入れ、ゆっくり口を開け閉めしてください。
あごの動きがわかると思います。
この時、左右で動きが大きく違う場合は要注意です。


  ハーマ整体院では 
 無料の健康相談や施術体験を用意しています。
 顎関節症肘・膝痛肩コリ腰痛、  など関節のトラブルでお悩みの方
  お気軽におたずねください。 
   
 ハーマ整体院

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
広島ブログ
 
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


首・肩・背中・腰の病気 ブログランキングへ
コメントも いただけると嬉しいです。
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。