FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

この肩こりが、胸郭出口症候群ってなに?

2013/ 12/ 03
                 
トントンで体を元気にするため日々研鑽している
 広島市南区にあるハーマ整体院の 浜田です。
 

頑固な肩こりになると
揉んでも叩いても冷やしても暖めても
効果が続かない と言われるお客様。

五十肩のポイントをチェックしましたが、こちらは問題なしです。

それでも肩痛がひどくなって頭痛や吐き気がしたり、
手や腕がしびれたりする方は、
胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)
を疑ってみます。

症候群と名の付くものは、はっきりと原因の
わからないものをいいますが、
の場合は胸郭の出口におこる
 原因がよくわからない症状って
ことになるでしょうか。


胸郭というのは肋骨など、胸部分の骨格のことを言い、
胸郭出口は、胸郭(肋骨)と鎖骨の間の隙間のことを言います。
047.png

この部分は、元々 狭い隙間ですが 
そこを動脈・静脈・神経などが通っています。

そこで 骨が動いたり筋肉の緊張から 
一層隙間が狭くなると、これらが圧迫されて、
肩こり・腕のシビレ・血行不良などが起こります。


トントンでの調整は 鎖骨と肩甲骨の間(肩鎖関節)や
胸骨と鎖骨の間(胸鎖関節)の動きなどを見ながら行っています。

 ハーマ整体院では 
無料の健康相談、施術体験も用意していますから 
お気軽にお問合せください。   
ハーマ整体院

ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。
広島ブログ
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
コメントも いただけると嬉しいです。
                         
                                  

コメント

有り難う御座いました。
浜田さん、昨日は有り難う御座いました。
短い間でしたがお話しできて楽しかったです。

実は私は腰痛(ぎっくり腰)とそれから来る膝関節痛持ちです。
コチラのブログはとても役立ちます。

今のところ調子は悪くないですが
案外、春先 季節の変わり目によく症状が出ます。

一度相談に伺うかもしれませんので、その節は宜しくお願い致します。
お会いできて良かったです。
先日は 有難うございました。もっと、いろいろとお話をうかがいたかったです。
僕のところにも設置の依頼がくるほどですから、これから薪ストーブの需要はますます増えていくのではないかと考えています。
お互い 高いところに気をつけて頑張りましょうね。
またお会いできるのを楽しみにしております。
それからお体のほう、始業前のストレッチをお忘れなく。
では 失礼します。

浜田敏彦
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。